非幻想的な日常生活

ここは憑代幻野・・・その名が示す通り管理人は何かに憑かれているようだ!? というのは多分嘘で、気ままに更新してます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

L作戦準備中・・・ 

abura.jpg


どうも最近時間が経つのが早い気がする・・・
けんたろう、波瑠さん、バトンはちょい待ってください。

絵の上達に励みたいけど、下書きでは上手くいくのに主線拾いと色塗りで失敗することが昔から続いてる気がする・・・

可愛い顔が描ける様になりたい!!
どうも昔から機械系しか描いてこなかったのが祟ったらしい。
でも、殺人光線は止められない・・・



支離滅裂藍文失礼・・・
油揚げの色が中々出せなかった罠。
ちなみにフィンランド版「鍵十字」も混じってます。
直ぐ分かりますがw
スポンサーサイト
( 2007/01/31 03:14 ) Category 雑記 | TB(0) | CM(9)
成長と共に時間経過が精神的に短く感じられる事を表す仏蘭西の心理学者の名を冠した心理学用語があるって前にトリビアの泉でやってたけど…何て言ってたか忘れた…orz
あ…ありのままに起こった事を話すぜ…
「紙の上での演習では格好良い構図やポ-ズが、いざ清書してみたら全然ダメダメになっていた」
な…何を言っているのか(ry)
と言う事は私の身の上でも良くある話でつ…おまけに私はねとっくの昔に萌える絵を描く事は㍉と思ってますが、それが何か?…orz で高出力マイクロ波兵器?
「俺は今この絵の背景を見て恐ろしい仮説を思いついたんだ…俺達は、とんでもない考え違いをしていたんだ…実は背後の、あれはハ-ケンクロイツだと思っていたモノは本当は「禅寺に棲む妖蝶」を象った八雲 紫の印だったんだよっ!!(@MMRキバヤシ 調)」
[ 2007/01/31 23:35 ] [ 編集 ]
青森県弘前市では、津軽藩(青森県西部地方)始祖、津軽為信の旗印にちなみ『卍』(まんじ)を市章にしているそうです。
それはマンホールの蓋にもデザインされていたわけですが、業者のミスで、一部の卍が鏡文字になり、逆まんじ…つまり鉄十字に…
数年間気が付かず、たまたま訪れた外国人に『発見』され大騒ぎになったとか。

そんな地元ネタでしたorz
[ 2007/02/01 03:27 ] [ 編集 ]
こんばんわ。本日の夜勤終了しました。如何お過ごしでしょうか?
少し前の話になりますが、「凍血の冬」の作者はどうも青森市在住の様ですね。自分と同郷なのには驚きましたが、今年は(少なくとも1月上旬の時点では)雪は少なかったので作者の方も過ごし易かったのではないかと思いつつ、よくまあこんな濃い文章を書ける物だと苦笑してしまいましたw 所で腕の回復はは順調ですか?早期回復を祈念しております。では。

A・D・R様>懐かしいですねw 昔、ニュースや東奥日報にその事が報道されていたのは覚えています。現物は見た事有りませんが・・卍と鉤十字の違いを知っている市民なんてそうは居ないでしょうから、気付かなかったのも無理からぬ事だったんでしょう。

[ 2007/02/01 04:06 ] [ 編集 ]
>PAWN B様
ですね、あの後すぐ回収されてしまったらしく(当然)私も見たことがなく…無念です。

あと…その…なんといいますか、ごめんなさい、濃い文章の犯人私ですorz
[ 2007/02/01 05:14 ] [ 編集 ]
A・D・R様>貴方だったのですかw 大変失礼致しました。いや、自分も絵版では濃い軍事絵ばかり載せてますから人の事は言えないんですが、とりあえず面白い作品だとは思いましたよ。次の作品も楽しみにしてます。では。
[ 2007/02/01 14:23 ] [ 編集 ]
>ごめんなさい、濃い文章の犯人私ですorz
なっ!なんだって-!!(@MMR 調)
やっぱりアレって「八甲田山雪中行軍遭難事件」だっタンディスカ?そう言えば1月27日の翌日のニュ-スで八甲田山近くの国道の車32台が吹雪で立ち往生と言うニュ-スやってた罠。
…せっかくだから逆卍マンホ-ルについて調べてきますたが逆卍マンホ-ルが採用されてから偶然ねぶた祭を見に来ていた独逸人留学生の指摘に拠って発覚する迄の間「30年」間誰も気付かなかったのだそうな…
[ 2007/02/01 21:13 ] [ 編集 ]
みなさん、こんばんわです!

>PAWN Bさん

手の怪我はどうにか薄皮が張ってきたので、あと数日もすれば治ると思います。

>逆卍マンホ-ル
そんな事件ありそうだなと思っていたら本当にあったとは・・・
しかも発見したのが『独逸人』留学生ってあたりが凄いですね。

ちなみに、うちの親父の知り合いが30年ほど前独逸の会社に派遣された時、面白半分にオフィスで「ハイル・ヒトラー」をやってしまったらしく、相当怒られたって話を子供の頃聞いた事があります。
まあ、自業自得な話なんですが・・・

[ 2007/02/01 21:33 ] [ 編集 ]
皆々様、なんかもーたびたび書き込みごめんなさいorz
>PAWN B様
そう言って頂けますとww私も、あなたが青森のご出身と聞いて驚いております、毎回作品を楽しみにさせて頂いておりますww

>あっ名前忘れた様
書く前に八甲田山死の彷徨を買ってきたのがまずかった…お察しの通りです。あとはポポフ戦車兵団とマレー沖海戦を足して三で割れば…

>都様
たびたび申し訳ないですorz
そしてドイツでハイルヒトラーって…それは危険な(笑)
[ 2007/02/01 23:14 ] [ 編集 ]
>A・D・Rさん

いえいえお気になさらず。

こうやって様々な方と意見交換ができると言う事は、非常に素晴らしい事だと思っていますので。
それにクーリエでは中々突っ込めないこぁな内容も、ここでは問題無いですしねw

[ 2007/02/02 03:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

都

Author:都
長い目で見てやってください。
下の方にサイトメニューがあります。

FC2カウンター
次のキリバンは100,000Hit 踏まれた方はリク受け付けます
Twitter
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。