非幻想的な日常生活

ここは憑代幻野・・・その名が示す通り管理人は何かに憑かれているようだ!? というのは多分嘘で、気ままに更新してます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

帰還報告@2008年 

正月漫画 正月漫画2



非常に遅れてしまいましたが、明けましておめでとうございます。
本年も、当サイト・管理人共々宜しくお願い致します。


先日の冬コミの方ですが、参加された方々本当にお疲れ様でした。
当日は、一般参加者として色々忙しく動き回っていましたが、夏よりも随分動き易かったと思ったのは気の所為なのか・・・少なくとも自分の必要な買い物は予定時間よりもかなり早く完了(しかも殆ど売り切れが無かった!!!)したので、その後は合流まで色々見て回る事が出来非常に有意義に出来ました。
また、東方飛行隊の七崎 氏や、ifpark.comのifpark 氏に挨拶に伺う事が出来たりと、今まで以上に充実したイベントとなりました。


その後は実家に帰り年末年始を過ごしたのですが、くつろいで戦果を拝む事も中々出来ず悶々と過ごす事数日。助けとなった小説も読み終わり、再び始まる禁断症状・・・気になる本が読めないのもパソコンが使えないのと同じくらい辛いと言う事を学びました(`・ω・´)

後は、祖母の家に挨拶に行ったり(そして駅伝の往路を観るのが毎年恒例だったり)近くの神社に初詣に(博麗神社や諏訪大社だったらどんなに良かった事か・・・)行ったり、本を求めて付近の本屋を行ったり来たり。
何だかんだで実家に居る間は結構動いていた気がします。あとは暇を見つけて上記の落書きをちょこちょこ描いていたり・・・


プラネタリウム番組 「銀河鉄道の夜」
明日は寮に帰ると言う時になって、何故か思い出してアニメ版「銀河鉄道の夜」について色々と調べていて発見したのが、このプラネタリウムの上映番組の「銀河鉄道の夜」。流麗なCGによって天の川鉄道を再現すると言うこの作品、純粋にCGの綺麗さと相俟って所々に入る原文の文章・台詞や静かなBGMが非常に良い味を出しています。
内容に非常に惹かれた為、どこか近くで上映していないかなと思って調べてみたら、何とつくば駅の側にあるエキスポセンターで、3月末まで上映しているというではありませんか!!
と言う事で、突発的ではありますが帰還途中に寄ってまいりました。

Image010.jpg

Image011.jpg


ここはHⅡAロケットの実物大模型があったり、科学万博の跡地にあるだけに当時のロボットが展示してあったりと、非常に興味が尽きない場所でした。ロケットの歴史できちんとV2の模型が置いてあったのも、個人的には好印象w

さて、目的の「銀河鉄道の夜」ももちろん観て来ました。正直、最初から鳥肌が立ちまくってしまったのが感想と言うか・・・ちょっと映像が薄かったとは言え、プラネタリウムの巨大なスクリーン(映画館とはまた違って全周スクリーンなのも良いと思う)で見る事が出来、非常に良かったと思います。
正直また観に来たい・・・挿入歌を始め、BGMも非常に良いと思ったので、狙い済ましたように売店で売っていたサントラも購入。
空気読み過ぎにも程があるww


■イラスト
休みの間の落書き達。妄想描いてみたり、出来事を幻想郷の住人に当て嵌めて描いてみたり。親に同人誌見つかったときは本当に冷や冷やした罠(´・ω・`)

あと、何だか他のPCから見れないかもしれないので、以前描いた図書館絵置いていきますね・・・

ヴワル

スポンサーサイト
( 2008/01/05 19:43 ) Category 雑記 | TB(0) | CM(2)
あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いしますw
冬コミ戦線はおろか、即売会自体に行った事がないのですが、噂ではプロホロフカ並の激戦地と聞きますw
お疲れさまでしたー
[ 2008/01/06 04:06 ] [ 編集 ]
明けましておめでとうございます。
本年度も宜しくお願い致します!!

冬コミはそれこそプロホロフカどころじゃないかもしれない激戦ですね・・・
他の即売会と言っても東方関係ばかりですが、最近はバルバロッサ作戦状態になりつつある即売会もあったりで、改めて東方人口が増えたなぁと思いますよw
[ 2008/01/06 10:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

都

Author:都
長い目で見てやってください。
下の方にサイトメニューがあります。

FC2カウンター
次のキリバンは100,000Hit 踏まれた方はリク受け付けます
Twitter
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。