非幻想的な日常生活

ここは憑代幻野・・・その名が示す通り管理人は何かに憑かれているようだ!? というのは多分嘘で、気ままに更新してます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

雲一杯 Zwei 

ta183v1.jpg


今授業で、様々なソフトウェアの取り扱い説明書を作成すると言う課題があるのですが、自分が選んだのは何故かWindows備え付けの「ピンボール」w
周りでは「ソリティア」「マインスイーパ」だったり、きちんとしたソフトウェア(メディアプレイヤーとか)の取り扱い説明書を作成する人もいたりします。
ただ、最初は楽だと思っていたけれど、如何に相手に「分かりやすく」説明するかと言う部分では非常に悩まされたり。
むしろ、簡単なプログラムだからこそ「分かりやすく簡潔に」と言う部分が強調されてしまうと思うし・・・orz
とりあえず、これも絵が文章に変わったと思ってやってみるしかないのか。
その解釈もおかしいと思うけど・・・

■νパソコンについて
今のパソコンでは、機能や処理等に限界が出てきたりしているので、イラスト等スムーズに描ける事も考えて、そろそろパソコンを新調しようと思います。
ただ、買う物が買う物だけに慎重に為らざるを得ない・・・
一応、欲しい機種は決まっているが、他にもいくつかカタログや製品案内を見て、じっくり考えてから決めようかと。

■イラスト
雲第二弾という事で、高高度でB-29を迎撃するTa183フッケバインをw
サイズが大きいのは、細かい部分もあるので原寸大でないと分かりにくい部分もある為です。
どうかご了承ください。
ちなみに、コーエーの「ドイツ空軍計画機」、光人社の「最終決戦兵器 ドイツ版」を参考に着色してみました。
個人的には一番好きな機体なので気合が入るのは良いのですが、その分B-29に力が入らなかったのが失敗orz
それでも描いてて、ライトサイクロンエンジンって何だかカッコイイなぁ・・・とか考えてたりw
スポンサーサイト
( 2007/06/13 01:21 ) Category 雑記 | TB(0) | CM(6)
こちらの名前では初ですね、元A・D・Rです。
都さんはTa183がお好きなのですかww
他の方が好きな機体を知るのは結構楽しいです、ちなみに私は二式大艇が一番好きだったりしますが(以下九九双軽、零観…地味orz)こうやって絵で表現できるというのは羨ましいww
空と機体が、お互い上手い具合に引き立てあっているように思います。
[ 2007/06/13 02:48 ] [ 編集 ]
こんばんわ。第二弾が来ましたか。空と雲が最も似合う構図と言ったらやはりこうなりますよね。しかしTa-183がパネルライン、リベット、塗装の剥げ等がちゃんと描かれている事にちょっと感動しましたw ここまでやろうとすると結構ダルいんですよね。お見事です。

浜村様>こんばんわ。改名お疲れ様(?)でした。最近そっち行ってなくて済みません。二式大艇は昔なら船の科学館に有ったんですが、今は鹿屋基地ですから遠くて行けないですよね・・・しかも相変わらず野外展示らしいですし、困ったもんですw

では。
[ 2007/06/13 20:52 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/06/13 20:55 ] [ 編集 ]
欧州戦線でB29が飛んでるなら随分と第三帝国は善戦している平行世界と言う事ですな。
キ36 九八式直接協同偵察機や零式三座水上偵察機の様な地味な香具師や駄目試作機を、こよなく愛してるウリが来ましたよ~♪
…でも兵器マニア長年やってると、どうしても、その兵器の短所とか用兵側の運用思想上で決められた性能故に数値での単純比較が、できない点を見ざるを得なくなるから一番好きって言う香具師が無くなってくる罠…それと…同人界隈とか必ず居るよね…好きな兵器(キャラクターと置き換えられますな)を持ち上げるが故に痛い言動に走る香具師が…ああ言うの見ると非情に萎える罠…認めたくないものだな…自分自身の若さ故の過ちと言うモノは…
鹿屋基地でも野外展示とな?…また風防のアクリル部分が茶色く変色する罠…あと一度で良いから知覧の疾風と飛燕を見てみたいものだと思う俺ガイル…
あと、ここだけの話でつが九九式軽爆撃機の米国技術諜報部の愛称が(中略)なので一度某お絵描き掲示板にネタ絵で出そうかと思った事があるとです…
>足元って無限軌道ですよね?
はい、その通りであります。重量は…多分ラーテやドンナー並ぐらいあるかと思われ…エヴァのヤシマ作戦で使ってたポジトロンスナイパーライフルの基部履帯が付いてたのもマーカーライトファープのオマージュなのか?とか思ってみたり…あそこはオマージュが好きな所だしなぁ…ムサカ(メカデザイン 画INAX)とか何気にムーンライトSYー3っぽいラインが入ってるし。
[ 2007/06/15 01:25 ] [ 編集 ]
>浜村ゆのつ さん
新しい名前では初めましてw
二式大艇ですか、以前船の科学館で見た時は、あまりの大きさに驚いたのを覚えてます。
日本軍だと自分は、小さい頃読んだ「紫電改のタカ」の影響で紫電改が上位ですかね。

>PAWN B さん
>Ta-183
実際やたら時間が掛かったのですが、リベット等はやってて楽しい作業だったのでまだ良い方だと思います。

戦車だと、更に細かいパーツがあったりしますし、艦艇はもう細かすぎて・・・orz
[ 2007/06/21 03:10 ] [ 編集 ]
>匿名さん
>東京にオープン
そうなのですか、それなら今度東京に行った時に食べれたら良いのですがw
>ホームステイ
うわっ、ポカミスやっちゃいましたorz
2000年じゃなくて2001年ですね・・・
ご指摘の通りテロの一ヵ月後に行ってきましたw
関係者に電話しても「予定変更はありませんよ」って言われて、大げさですが遺書を書いておくか、真剣に悩んだのも良い思い出です。
実際はアメリカより日本の方がピリピリしていた感はありました。行ったのがシカゴで、現場からは離れてるせいもあるのだと思いますが。
因みに、ステイ中に行った科学博物館(色々な分野の物が展示されていたので、一応そう言う呼称で・・・)で、入場口のホールの上で、スピットファイヤーとスツーカのドッグファイトがお出迎え(実物大)と、個人的には楽しめる事も多々あったりしました。ちなみに他のフロアには、やはり実物大のシューティングースターがあったりw本当に何の博物館だったのだろう・・・

あと、ステイ先の家の子とプライベートライアン、スターウォーズ、ドラゴンボールを観てました。べジータの声が変わり過ぎててショックでしたがw
>掩体壕
それは個人的に物凄く興味ありますね。
もし宜しければ、今度お暇な時にでも画像の方お願いしても良いでしょうか?
>Ta-183
ありがとうございます!!
ご指摘の通り、去年の今頃描いたものは、やはり自分で納得いかなかったので、今回は「なるべく納得いくまで描いてやろう!!」と思って描いてみたものです。
あと、B-29はやはり大きさ的に厳しいのと集中力切れもあったりして、ちょっと歪んでしまいましたね・・・
水平尾翼の方も、ちょっと後退角の付け方が微妙になってますね(汗
今度描く時は、描いてて立体感が分かるように尾翼を含めた全景を描いてみる事にします。

以上、長文にて失礼しました。

>あっ名前忘れた さん
某架空機サイトの影響で、舞台設定は46年以降を考えていますw
>地味な香具師や駄目試作機
自分の場合、独軍止まりでまだ他国の方まで足を伸ばせて無いですねぇ・・・
その分ドイツ機は、Bv社を筆頭に試作・計画機大好きなのですが。
>単純比較
確かに、スペックだけみればソミュアやマチルダⅡ、T-34なら確実に当時の独軍戦車を屠れたけれど、用兵思想や、指揮官の決断等で大分結果が変わってますしねぇ・・・
>同人界隈~
自分もこれから創作活動等を本格的にしていく予定なので、そうならないように十分気を付けたいと思います。
ただ、そう言う方に限って棘が刺さっても気付いていなかったり・・・orz
>九九式軽爆撃機
本当だ、このコードネームは・・・w
>GAINAX
ムサカにまで・・・今度確認してみます。エヴァシリーズって、確か登場人物が艦艇の名前だったり、枢軸軍勝利後(?)のような世界観だったりと以前聞いたのですが、未だに本編をきちんと見た事が無くてorz
今度レンタルしてみようかな・・・
[ 2007/06/21 03:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

都

Author:都
長い目で見てやってください。
下の方にサイトメニューがあります。

FC2カウンター
次のキリバンは100,000Hit 踏まれた方はリク受け付けます
Twitter
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。