非幻想的な日常生活

ここは憑代幻野・・・その名が示す通り管理人は何かに憑かれているようだ!? というのは多分嘘で、気ままに更新してます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

例大祭レポ 

前回の通り、例大祭のレポでも・・・

まず、9時半ごろニュー北海さんと合流して池袋へ
池袋で下車後、人の流れに付いて行くと既にかなりの人が並んでいたり。日差しはかなりキツイけど、風があるのでどうにかなりました。
ちなみに、上海アリス幻樂団の列はさらに一般参加の列と別れている模様。今回は二人しかいないと言う事で、本家は泣く泣く諦め、その分他のサークルの作品購入に全力を注ぐ事に。
ちなみにニュー北海さんは、某サークルさんにスケブを頼む為に、直前にスケブを購入していたりw
次回は自分もスケブを頼んでみようかなと密かに考えたり・・・

そして11時になり、一般参加者入場開始。
カタログを片手に掲げ、確認を受けて会場内に入るのですが、カタログを掲げるのが、軍(自分は独軍を連想)での宣誓式で片手を挙げる動作に似てるなとか思いつつ中へ・・・

で、中の状況なんですが・・・

repo.jpg
(グリンピースみたいだな・・・)

中の人口密度が異常!!(11時過ぎ現在)
上の図ぐらいか、それより酷い状況が殆どでした。
特に大手サークル周辺はカオス状態で、サークルの机に向かう事すら困難という感じでしたね。
ちなみに、大手サークルの列ですが、一部では延々と並ばされたのを見て諦めたサークルが幾つかorz
とりあえず自分は、ニュー北海さんと事前に分担購入する予定のモノを買いつつ、自分の欲しいサークルの所を巡っていたのですが、中の密度が半端じゃない。
熱気と密度でフラフラになりつつ、会場内の休憩スポットと化している柱の一本の所まで一時撤退(12時~12時半くらい?)しました。
ちなみにその側のサークルでは、魔理沙が売り子になってたりw

そこで、自分はある重要な事に気が付きます・・・

repo2.jpg


手に持っていた、お金を入れた封筒がどこにも無い!!??

どうやら、ふら付いているうちに手元から滑り落ちた模様・・・
流石にパニックになりかけましたが、とりあえず落ち着いて最後に立ち寄ったサークルさん(ちょうど海運さんでした)付近を2往復くらいして床を入念に調べるも発見できず・・・orz

半ば藁にも縋る思いで、本部に落としモノが届いてないか聞いてみたのですが、とりあえずどんな袋を落としたのか聞かれたので、内心届けられてないのかとか思いつつ特徴を言ってみます。

するとスタッフが持ってきたのは、一通の封筒ではありませんか。
ご丁寧に袋の口がオチキスで綴じられているのにさらに感動。
とりあえず、中身にも変化が無い様なので、色々紙に書いた後、無事に返してもらえました。
スタッフ一同と共に、これをそのまま届けてくださった方に本当に感謝の気持ちで一杯です。
今回の例大祭で、一番心温まる出来事だったかもしれません。

その後、集合時間を30分遅らせつつ無事に会場の外でニュー北海さんと合流。
お互いの健闘を労った後に戦果確認をしました。
今回は、買えそうだと予測していたサークルが買えなかったりと、思わぬ伏兵が潜んでいたようです。

その後は、二人で秋葉原に寄り、いつものコースを回った後に帰宅。
流石にその夜はヘトヘトになりながら休みました。
ただ、やはり体験版が手に入らなかった事やアフターイベントに参加しなかった事等ありますが、結果としては非常に楽しめた例大祭でした。

以上、
例大祭に参加された全ての方々にお疲れ様を、あと神主さんに東方をありがとうと言いたい一日でした。


備考:東方飛行隊・ZERO
今回本を購入したサークルの中に、こんなサークルがあったのかと非常に関心しました。
本の方も非常に細かい設定で、機体の塗装やアレンジ、部隊記章等非常に格好良く仕上がっていて、自分的にはかなり楽しめましたね。
その為、これからの活動が非常に楽しみなサークルの一つになってしまったりw
スポンサーサイト
( 2007/05/23 00:25 ) Category 東方 | TB(0) | CM(3)
うわぁ・・妖夢(と言うより都様本人?)、余りの人口密度の高さに目がイッちゃってますよw まぁ、その・・改めてお疲れ様でした。

現金紛失>正直、この状況でちゃんと帰ってきたのはある意味僥倖だと思います。ちょっと手癖の悪い人に掛かれば二度と帰ってこなかった可能性も有りますし、今後は何か是正策を考えられてみては如何でしょうか?

東方飛行隊・ZERO >こういう本を作っているサークルも有るとはw 東方二次創作も随分と裾野が広いですねwHOMEで見た限りではエースコンバットの様なノリですが、確かに部隊章の凝り具合は並では有りませんし、機体や塗装の描き込みも丁寧にされている様ですね。流石にトーネードADVが単座にアレンジされているのには目を疑いましたがw・・機会があったら自分も読んでみたい物です。所で表紙加工が超魔理沙の作者である「うぃー」氏とありますが・・・まさか・・・!





[ 2007/05/23 14:13 ] [ 編集 ]
カタログを片手に掲げ、確認を受けて会場内に入ると言う下りを読んで「紅い「毛沢東語録」を掲げて行進している紅衛兵」を思い出した私は、もう駄目かもわからんね…中には掲げた手で「え~(ry)」と、振った阿呆もいそうな悪寒…と言ってみるテスト…
現金を、ちゃんと落とし物受付迄、持ってくる香具師がいるとは世知辛い、この御時世に…イイハナシダナー…
紹介のあったサークルのページに出てる会場の地図を見る限り…この本部下と「ぬ番地」と「り番地」の間の人口密度を想像しただけでゾットしますなぁ…(会場の構造上と人の流れを考えると、ここに人間が集中しそうな罠)…多分、入り口と出口近くの右端と左端の柱の空間に、やる気を無くしたフィンランド義勇兵状態の香具師が多数いたんだろうなぁ…
[ 2007/05/24 23:52 ] [ 編集 ]
>PAWN B さん
確かに次回からは現金の扱いは気を付けた方がいいですね。
現金袋を首から下げたりすると結構楽、と言う話を聞いたりしたので次回からは試してみようかなと考えてたり。
>俺魔理沙
実は最初は気付かず、本の背表紙を見たら思いっきり気付かされましたw凄く可憐なゆうかりんが描かれていて思わず吹き出してしまってw

>あっ名前忘れた さん
>紅衛兵
確かにそう見えるかもw
多分腕を振ってる人もいたんだろうなぁ・・・
現金が戻ってきたのは、個人的に第三次ハリコフ戦の成功並みに嬉しかったです。次回からは真面目に気を付けないと。
>香具師
自分もその周辺にいましたが、座るのは無理でしたけど実際似たような状態です。あとは大手サークルに並んでいる間とかがむしろ補給と再編成の時間に使われていた感じでしたね。
本当に回避不能弾幕状態でした・・・
[ 2007/05/25 02:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

都

Author:都
長い目で見てやってください。
下の方にサイトメニューがあります。

FC2カウンター
次のキリバンは100,000Hit 踏まれた方はリク受け付けます
Twitter
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。