非幻想的な日常生活

ここは憑代幻野・・・その名が示す通り管理人は何かに憑かれているようだ!? というのは多分嘘で、気ままに更新してます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もうすぐ泥濘の時期かorz 

y5.jpg


幽々子「妖夢、このパイナップル。凄く歯ごたえがありそうだと思わない?」
20メートル先より
妖夢「そーですねー!!」

-----------------------------------------------------

また実家に帰っていた訳で、実際は眼科に定期健診に行っていただけですが・・・
しかし病院の隣にブックオフとは・・・自ら罠に嵌りましたがorz
でも、そこのブックオフにはかなり戦記小説が充実しているので度々お世話になってます。
そこで小説5冊、ワールドアドバンスド大戦略の攻略本の計6冊。全部一冊105円とは・・・

ちなみに実家への帰宅途中に、前出の「ナチスの発明」「ミリ飯のススメ」を購入。後者は実家への帰宅途中の電車で読んだもんだから、お腹の具合が凄い事にw
前者の方も、文章は一般の方でも読み易いように書かれていて中々好印象。幾つか知っていた項目もあるけど、知らない項目もあったりしたので、この手の考察本も非常に参考になると思った。できれば「民族の泉」に関しても書いて欲しかったとは個人的に思ったりしましたが・・・

イラストは「パイナップル」に目を輝かせる亡霊嬢。
本当に食べ物ネタでは尽きる事の無いお方だ・・・

先に画像調べておけば良かったと後悔orz

しかしCALL OF DUTYでは、自軍のものよりやたらポテトマッシャーばかり拾っていた気がする。
もしくはソ連シナリオの、オレンジ色のけばけばしいのしか印象に残っていない罠・・・


拍手ログ

3月15日
>0:49 最近コメントできてませんけど…応援しています! ヨシアキラ<
自分も全然更新出来ていませんが、そう言っていただけるとこっちも俄然やる気が出ます。という事でヨシアキラ、ダンケ!!
スポンサーサイト
( 2007/03/18 01:33 ) Category 雑記 | TB(0) | CM(5)
こんばんわ。検診お疲れ様でした。しかし病院の隣にブックオフですか・・ホントあの店は何処にでも有りますね。そこに行くと自分もつい色々買ってしまうのですが、後で置き場所に困るんですよねw

「民族の泉」>確かにその項目は無いですね。因みに知識不足で自分にはそれが何なのか分からないのですが、レーベンスボルン(生命の泉)に関する記述なら「SSガイドブック(出版社・値段は失念)」に載っていたのは覚えてますけど・・関係無いですね。

イラスト>こういうネタ、いつか描いてくれると思ってましたw ミルズ手榴弾なのかMk.Ⅱ手榴弾なのかは判別しかねますが、まあ、死なないお方ですから大丈夫でしょう。そのうち収束手榴弾を「(上から見ると)ポン・デ・リングみたいでおいしそう」とか言い出すんじゃないんですかねw 参考迄に、沖縄の払い下げ軍装品店には訓練に使われた手榴弾の実物(炸薬類が抜かれてるだけで弾殻は本物。フライオフ・レバーアクションもちゃんと出来ます。通販有り)が、陸自の駐屯地のPXにはMk.Ⅱを模した訓練弾(砂を入れて実弾同様の重さに出来るヤツ。場所によっては開庁祭の時に民間人でも買える場合有り)が売られてるので、詳しく知りたければそれらを買ってみるのも良いかも知れません・・・が、絵を描くだけなら確かに画像で十分ですね。失礼致しました。では。

追伸:同人誌の方は順調ですか?作業は大変でしょうけど健康にだけは気を付けて頑張って下さい。
[ 2007/03/18 02:54 ] [ 編集 ]
検診後の猛烈な光を受けた後の紫色の視界を「直死の魔眼」目薬で瞳孔が開いてる情景を「人生相談室」と呼称しているウリが来ましたよ~♪
…個人的には手榴弾でアフロヘアーになっている姿を幻視した訳だが…手榴弾と言えば、かつての伊太利亜の手榴弾の実弾練習なんて、どうしてたんだろうなぁ…とか思ってみたり。OTO35式手榴弾とか時限信管じゃなくて投擲後に地上に当たった衝撃で爆発する仕様だから…手榴弾の実弾投擲訓練の時は時限信管の奴は直ぐには爆発しないから近くに待避用の土嚢が用意してある訳だが…
あの方々は戦争の知識を知らなければ武器を持たなければ戦う意志が無いのだから戦争は起きないだとか本当に思ってる輩だし…そうでなきゃ平時に「無防備都市宣言」なんて(中略)な事は言えないし以前に自衛隊員が作業衣姿で民間の飛行場から飛行機に乗ってた事にも噛みついてたけど自衛隊員には捕虜になる資格は無いのかと小一時間(ry
…そう言えば九州食糧品株式会社のURL先に出ていた香具師で某エロゲーの悪友に「あれは人間の飲む飲物では無い」と酷評されてた香具師と名前が良く似ているゴーヤードリンクと言うのが、みょんに気になる訳だが…
追伸
生命の泉でググッたらこんな記述が出てきた訳だが…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E5%91%BD%E3%81%AE%E6%B3%89
後世大戦の独逸にも、こんな記述がでてくる罠…
[ 2007/03/18 07:28 ] [ 編集 ]
ダンケ…って、なんでしょう?
[ 2007/03/18 23:08 ] [ 編集 ]
やっと繋がりました
ご迷惑かけて、すいませんでした。
[ 2007/03/19 00:37 ] [ 編集 ]
>PAWN B さん

>民族の泉
「生命の泉」ですね、盛大に間違えました・・・お恥かしい限りですorz
>収束手榴弾をボンデリング
そのネタも凄く良いですねwいつか描いてみたいなぁ。
しかし中身が無いとはいえ実物が手に入るのは興味深いですね。写真で分かるとはいえ、やはり実物を手に取ったりして体感した方が良いと思いますし・・・

目下同人誌は突貫作業で進めていますが、何かと難航状態が続いているのが現状です。お気使いの方、本当にありがとうございます。必ず完成出来るように一所懸命の気持ちで頑張ります!!


>あっ名前忘れた さん

>検診後の~
確かに状態としては当てはまってるかもwしかし眼底検査は、眩しさよりも先生の爪の長さの方が問題になってくる罠orz食い込んで普通に痛いです・・・

接地圧で信管作動って言うのも問題ありそうですね。落としただけで暴発・・・は流石に無いとは思いますけど、恐い事に変わりはないですね。

>ゴーヤドリンク
個人的にはサボテンミキサーも気になりますが・・・
しかしこの手の飲み物は、結構色んな作品に登場する罠。

しかし物凄い数を誘拐していたんだな・・・まったく(ry


>ヨシアキラ

ドイツ語で「ありがとう」の意


>波瑠

それは良かった。
と意っても多少偏ったサイトではあるけどな(苦笑)
[ 2007/03/20 01:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

都

Author:都
長い目で見てやってください。
下の方にサイトメニューがあります。

FC2カウンター
次のキリバンは100,000Hit 踏まれた方はリク受け付けます
Twitter
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。