非幻想的な日常生活

ここは憑代幻野・・・その名が示す通り管理人は何かに憑かれているようだ!? というのは多分嘘で、気ままに更新してます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

卒研が予想以上に大変そうと言う… 

moko1.jpg

また厚塗り練習中・・・

一月振りの復活!!!
取り合えず、パソコン不調から新学年明けの忙しさも手伝って中々ネットの方にまで手が回せませんでしたorz
それで件のパソコン、どうにか復帰したのですが今度はファンの増設やらでまたややこしい事に(;・∀・)取り合えず、パソコン内の温度計測とかやっても若干変わる程度だったから効果の程は如何ばかりか。あと、その間に携帯も充電切れでそのまま着かなくなったので、もしやバッテリーもお亡くなりになったか?と思って携帯ショップに行ったら単に再起動の仕方が悪かっただけらしく、修理に出さなくて済みました。でも、店員に壁紙のゆゆ様見られたり、確認の為とは言えそれをこっち向けられたりと、それはまあ凄まじい羞恥プレイになったりとかもうね(´・ω:;.:...

■INSIGHTを終えて
大分前の事になってしまいましたが、当日参加された皆さんお疲れ様でした。始めて参加するオンリーイベントだっただけに、当日は結構緊張していましたが、凄くまったりな空気だったり途中でテポドン実況を見てたりと、とても楽しい一日でした。

次回もまた参加したいです(`・ω・´)ゝ”

■イラスト
厚塗り練習も兼ねて妹紅さん。
背景も閃熱大炎メゾラゴンとか、メラゾーマと見せかけたメラとかも撃てそうな勢いで。
カイザーフェニックスで輝夜さんと殺し合いとか、とっても絵になると思うんだ(´・ω・`)

以下、コメント返信は「続きを読む」よりお入りください
スポンサーサイト
( 2009/04/26 21:42 ) Category 雑記 | TB(0) | CM(1)

明日のINSIGHTについて 

遅れましたがサークル情報をば

●場所
No.32 憑代幻野行

●頒布物
○新刊
「幻想兵器図鑑」 24P 300円

○既刊
「雪中の奇跡」 44P 400円
「超空のスキマ 敵超重爆要撃作戦」 52P 500円

あと、「超空の決戦 迎撃!本土決戦!!」も見本誌持っていく予定です。
それでは、当日は宜しくお願いします(`・ω・´)ゝ”

コメント返信
>SIEG さん
どうにか入稿出来ましたよ。
ただ、デジタルを全て他者のパソコンでやったりと色々問題もあるので結構荒い部分も多かったり・・・orz
当日は自分もまったりとサークルスペースでお待ちしております。
>実弾
あの弾薬帯のお陰でかなり手元が楽そうでしたもんねwイベントで手元が開いてるかどうかは死活問題でもありますし、自分も多いに参考になりましたよ(`・ω・´)



( 2009/04/05 01:28 ) Category サークル情報 | TB(0) | CM(3)

戦列復帰 

m_cc.jpg

パソコン直ったー!!!
やはり原因は電源ユニットでしたが、それ以外にもマザーボードのコンデンサやらCPUの接続不良やらがあったみたいですが交換部品の購入等でどうにか起動成功。中のデータも無事だったので取り合えず一安心。

さて、明後日の軍モノオンリー同人誌即売会ですが、新刊の方無事入稿出来ましたのでご報告を。内容は幻想入りした兵器について説明したり、架空戦記っぽい漫画を描いた本です。当日はサークル番号32、憑代幻野行での参加です。

01.jpg

裏表紙はまんま某社の本に似せてありますが、色々ネタが仕込まれてますw描いてて思ったんですが、どうも自分はサビ描くのが大好きらしいですね(;・∀・)サビと残った塗装面の境界で塗装面が若干浮き上がる感じが堪りません。

g06.jpg g10.jpg

中身はやたら長い解説文の入った妄想兵器紹介ページと、パッチェさんとにとりが話を進めるページ。そして大分前に描いた宵闇飛行戦隊の短編漫画、合わせて24ページで会場価格は300円になります。また、とらのあな様で委託予定なのと、会場分も部数大目に刷ったので余る分は夏コミ等次のイベントでも頒布する予定です。

以下、久々に読んだ本とか紹介

■超時空自衛隊
所謂タイムスリップ物。実家に帰省している時に買ったのですが、かなり集中して読めたので個人的に書いてみたり。取り合えず頻繁に出て来る女性記者を某鴉天狗に置換したのも読み易くなった原因だったりして。最後はBADエンドになるかと思いきや普通にマトモな終わり方だったのも個人的には嬉しかったりします(´・ω・`)
因みに、 個人的に一番欝になった架空戦記が「再生太平洋戦争」で無限ループと最後の歴史改変で読み終わった後の後味の悪さはピカイチでした。次点では恐らく「機動要塞大和」。最初に読んだ、始めてのBADエンド気味の架空戦記なだけに未だに引きずる終わり方です。

あと、檜山さんの本土決戦シリーズと日独決戦シリーズも適度にBADエンド気味・・・と言うか、悪い方の流れで途中終了なのでその後は大体絶望的な話しか想像出来ないと言う作品が多いです。日本本土決戦は以前お教え頂いたので参考にと読んでみましたが、予想以上に救いの無い終わり方なので、本土決戦がどんなものか興味がある方は一読をお薦めです。

■虚構戦記 研究読本
太平洋戦争上における様々なポイントから、日米戦がどのような結果になるのかを冷静に解説する本。取り合えず勝ったばかりでまだ読めていないのですが、これから読むのが楽しみな一冊ではあります。あと、一緒に買った「CAT SHIT ONE '80 Ⅱ」は相変わらずミーシャに和みますw

以下、コメント返信。お待たせして申し訳ないですorz

>YMD さん
ありがとうございます!こちらこそ、お疲れ様でした!!
次回は本当にチハを含めた日本戦車隊に活躍して頂きますよー(`・ω・´)

>SIEG さん
ありがとうございます。こちらこそ良いコスプレが見れて楽しめましたよー!!
きちんと実戦に沿った中身が入ってたのは驚いたと言うか、感心してしまいましたw
ふるぼっこも楽しいんですが、果たしてどの辺までで話を締めるかが問題だったりします。
INSIGHTの方も新刊が無事に入稿出来たので、当日はこちらもお待ちしております
(`・ω・´)ゝ”

( 2009/04/03 20:14 ) Category 雑記 | TB(0) | CM(1)
プロフィール

都

Author:都
長い目で見てやってください。
下の方にサイトメニューがあります。

FC2カウンター
次のキリバンは100,000Hit 踏まれた方はリク受け付けます
Twitter
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。